神々の宿る国 日本|神社|八百万の神|神道|縁結び|パワースポット|家内安全|五穀豊穣|商売繁盛|安産祈願|金運アップ

みそぎ御殿(みそぎごてん)

■住所:宮崎県宮崎市阿波岐原町 地図

■創建; 不詳

■本殿の様式; 流造り

■例祭; 4月3日

■御祭神; 天照大御神(あまてらすおおかみ)、月読命(つきよみのみこと)、伊邪那岐尊 (いざなぎのみこと)、伊邪那美尊 (いざなみのみこと)、級長津彦命(しなつひこのみこと)、級長戸辺命(しとべのみこと)、豊受大御神(とようけのおおみかみ)、倭姫命(やまとひめのみこと)、瀬織津姫(せおりつひめ)

写真
日の光日月天の祭祀霊跡

神照山 天府 阿波岐原みそき御殿照の彰

水神社;

罔象女神

■雑感

「祝詞」の冒頭にある「かけまくも畏き伊邪那岐の大神、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に禊ぎ祓えたまいしに」はまさしくこの場所と伝わっている。神社北東にある御池にて、伊邪那岐尊が禊を行なったと伝わり、天照大御神月読命素戔嗚尊住吉三神が誕生した場所と伝わる。

記紀神話を肌で感じる事の出来るパワースポットとしても有名であり参拝者も多いようだ。

確認したところ、この御殿と江田神社とは全く関係が無いという。詳細はご想像にお任せするとして、この場所は何かがあると感じることが出来るパワースポットだ。

みそぎ御殿で参拝をしながら、どうしても気になる場所があったため境内にいた方に、天照山伊褒理とはなんですか?とお聞きした。

ここから200mほどの所に、天つ神が御降臨された場所と、瓊々杵命天照大御神から三種の神器を授かった場所があるとう。そこは小高い丘になっており、まるで高山の伊褒理、低山の伊褒理とはこういう所なかと想像した。

隠れたパワースポットとして有名だが、今のグローバルな時代ならば直ぐに情報は広まっていくだろう。しかし、大切なものは変わらないはずだ。

 

境内

天照山伊褒理

天つ神が御降臨された場所

天孫ニニギの尊の神蹟

三種の神器を授かったとされる霊跡

 

 

自己紹介

ガーデンデザイナー佐々木が庭創りの探求の為に訪れた神社巡りの記憶です。

風雅伝 Fu-Garden

 

神々の庭; 外部

Facebook(神々の庭ページ)

Twitter(神々の庭)

週刊:神々の庭

 

神々の庭; 検索

地図から神社検索

例祭カレンダー